【最適解は己の中に?】同人誌の頒布価格の決め方

三章 製本と頒布価格の設定
スポンサーリンク

こんにちは、紗那教授です。

最近、寝落ちする日が増えて、生活リズムがやや乱れがちです(´-ω-`)

さて、今日のテーマは今日は同人活動で避けて通ることのできない、

『同人誌の頒布価格の決め方』です。

ベテランサークルでも頭を悩ませるテーマです。

できるだけ分かりやすく、自分の作品にどう値段をつけたらいいか解説していきます。

即売会に直接出向いてリサーチ

値段を決める上で僕的に一番いいと思うのは、同人誌即売会を下見することです。

自分が作りたい本の仕様(サイズ・ページ数・紙質など)に、できるだけ近いサークルの本をいくつか見つけて検討してみましょう。

WEBカタログがあるイベントでは、それに記載されているデータを見て判断してもいいですが、生の本に直接触れる方がより実感が沸くと思います。

また、統計的にどういった価格が多いかが分かってくると思います。

ちなみに参考例として、自著の現在の頒布価格を紹介いたします。

『百獣の女王Ⅰ―女王の覚醒―』

【SF】百獣の女王 Ⅰ-女王の覚醒- - 教授会の書庫 - BOOTH
書籍|文庫判(A6) 286ページ 新人類(Neo Human Being)――。それはある国立研究機関によって生み出された生物兵器であり、その被験体となるのは行き場を失った若者たちだった。彼らはヒトの姿をしているが、体内に植えつけられた特殊な細胞を覚醒させることで超人的な力を発揮する。 N.H.B(Neo Human...

  【サイズ】文庫本(A6)、ページ数286

  【仕様】カバー有り、表紙上質135kg、本文淡クリームキンマリ72kg

  【頒布価格】700円

『姫君の守り手』

【ハイファンタジー】姫君の守り手 - 教授会の書庫 - BOOTH
書籍|文庫判(A6) 700円 大陸の三勢力――帝国、教皇領、魔族。帝国に住む薪屋の青年――ラファエルは平民ながらも、以前兵士として戦っていた母親の影響で人並み外れた剣術の腕を持ち合わせていた。ある日、彼の幼馴染であり帝国の姫でもあるエリスが城を抜け出し、ラファエルの住む田舎町で王族のパレードが開催されることを伝えに来...

  【サイズ】文庫本(A6)、ページ数282

  【仕様】カバー有り、表紙上質135kg、本文淡クリームキンマリ72kg

  【頒布価格】700円

『囚飾活動 シュウショクカツドウ』

【恋愛】囚飾活動 シュウショクカツドウ - 教授会の書庫 - BOOTH
書籍|文庫判(A6) 500円 時代はリーマショック後の就職氷河期――。 そんな中、新卒としての就職活動を始めることとなった、関西経済大学三年生の月岡真宏(ツキオカ マヒロ)。アニメやゲーム、マンガが好きなオタクで『彼女いない歴=自分の年齢』の彼はビジネスタワーで会社説明会の帰りにある美人女子大生と出会う。 今まで女の...

  【サイズ】文庫本(A6)、ページ数172

  【仕様】カバー有り、表紙上質135kg、本文淡クリームキンマリ72kg

  【頒布価格】500円

当サークル「教授会」の本は仕様をおおよそ統一しているので、価格はページ数によって決めています。

頒布が著しく鈍ったり、在庫過多だと感じる場合は価格改定も行います。

また、10円単位以下は0にするように設定しています。

これはイベント当日、僕も購入者もできるだけ小銭が増えないようにするためです。

僕の印象では大多数のサークルが100円単位、50円単位は少数、10円単位はほぼ見かけないという印象です。

印刷費÷部数

印刷所製本の場合だと、いくらお金がかかったのかという数字がはっきり分かります。

それを単純に部数で割って出す方法です。

例えば、カバー有りの文庫本(A6)サイズで250ページの本を50部刷った価格が送料込みで¥52,000としたら、1冊の単価は¥1,040です。

先述の僕のように100円単位に拘りつつ赤字にしたくないのであれば、¥1,100という価格設定になります。

ただし、この仕様であれば私が感じる頒布価格の相場としては、¥600~900です。

文庫本で四桁価格はやや高額という印象です。

勿論、価格設定は各サークルの自由なので、これが悪いというわけではありません。

良いも悪いもありません。

僕は他サークルの頒布価格を参考にした上で、自由に決めるのがいいと思います。

ちなみに印刷所製本の場合、刷る部数が多ければ多いほど単価は安くなります。

上記と同仕様で、100部刷ったら¥77,000ぐらいでしょうか。

単価にすれば、1冊あたり¥770ということになります。

記載の価格はあくまでも一例で、印刷会社や仕様によって大きく変動します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました